パチンコの歴史

ここまでパチンコにどっぷりはまったのに
全然パチンコの歴史なんて考えも
しなかったのですが

ふとパチンコの歴史について
調べてみました

が・・・・ここで全部説明しても長くなるので
気になる点だけピックアップします

パチンコは戦前からあって
今の時代と変わらず人気があり

戦後は正村竹一という人物が名古屋で
パチンコの基礎となる正村ゲージを開発し人気が出て
(ちなみに巨万の富を築き上げたであろうこの方特許を
 とらずライバル会社にも釘の使用を認めたそうです。もったいないw)

射幸性が高まりお上に目を付けられ規模縮小やら
(いつの時代も一緒かw)

ヤクザが絡んできてダーティなイメージが付いたり
(3店方式も問題になっていますが元々はヤクザを
 排除するためになったみたいです)

インベーダーゲームに負けそうになったりw
紆余曲折を経てフィーバー機が出てきて
技術が進み今のデジタル式のパチンコに
変わったそうです

だいぶ簡略化してますがw
こんなとこです

もう一つパチンコで話題になるのが
パチンコと在日コリアンの関係ですが

巷で言われているパチンコの経営者は
韓国・朝鮮系が90%だそうです

しかし元々は日本人が開発し流行らせた
パチンコです
(元祖パチンコは本当に日本人の娯楽だった)

1980年代頃から
やはり負のイメージが払拭できない中
日本人経営者は離れ在日コリアンが
経営しだしたのではないかという事です

作るのはうまいけど商売するのは苦手という
ここでも日本人の特徴が出ていますねw
(パチンコは特殊かもしれませんが)

もっと色々と書けそうですがここでやめます

感想もまた簡単に書いてしまうと
色々あった歴史の中
衰退の危機を乗り越えて
この規模まで成長出来たパチンコ業界というのは
結果お客さんがそれだけ一杯お金を
つぎ込んだからではないでしょうか

総じて言うと【日本人はギャンブル好き】と
言えますねw

ばかやろーーーーーーーーw

最後に戒めの言葉を残します
【機械に勝てるわけが無いよ、店が勝つ様になってる】


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ギャンブル

パチンコは観察に始まり観察に終わります。観察に時間を費やせば結果は自ずと変わります。

商売だもんね(⸝⸝⸝⁼̴́◡⁼̴̀⸝⸝⸝)。

利益出すの当たり前。

それなのに何故か「自分だけは勝てるような気がする。」って思うんだよねぇ(´•̥ ω •̥` )

もう騙されちゃダメよ(⸝⸝⸝⁼̴́◡⁼̴̀⸝⸝⸝)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ポンコツ依存症患者

Author:ポンコツ依存症患者
はじめまして。ここは自分の、禁パチと体験談を書くことによって
同じ境遇の人の少しでも参考になればと始めたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
ランキング参加しています     よかったらポチットお願いします ↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村