パチンコのやる意味

こんな時間に更新しますw

今日はパチンコをやる意味について考えてみます。

自分がパチンコをする意味はありませんw

なぜなら依存症だからです。ただただパチンコをするという行為をしているにすぎません。

借金をしだしてから、もうパチンコが遊びではなくなったからです。

そりゃ勝てば面白かったーと感じることはありますが、たいてい負けてしまうので

やらなければよかったーと後悔する事がほとんどです。

と考えると後悔する事が分かっているのにやってしまうという、そこに落とし穴があるのに

自らおっこちにいってしまうという本当にへんな病気ですよねw

もしかしたら落とし穴に落ちなければその先にお金があっていくらか得するという事が

あるからするんですけどねw

なんかそう考えると目の前に餌の入った罠があって何度も引っかかる動物ですね。

パチンコをする時は、なんかみんな飼いならされた家畜のようです。

無言で同じ体勢で何時間もただ演出を楽しむというよりは、魂が抜けた状態で

ぼーっとながめているだけの生ける屍のようですよね。
(さらにパチンコが終わったら現実という地獄が待っていますw)

客観的にみると極端な言い方かもしれませんがほんと奴隷状態です。

これが依存症という病気です。どうしても抜けられないとても恐ろしい病気です。
(パチンコを打っている人が全員依存症とはいいませんが、パチンコをするという事は
悲しいぐらいどうしようもない事をしているんだと思います)

ちょっと例えが極端になってしまいましたが、それぐらいの怖い病気だという事を

このブログに書く事で自分でも再認識したいと思います。

※こんな事を書いておいてですが、パチンコをすべて悪い存在だと自分は言いません。
しかし依存症の人間とこれから依存症になるかもしれない人にとっては
パチンコはいらない存在です
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポンコツ依存症患者

Author:ポンコツ依存症患者
はじめまして。ここは自分の、禁パチと体験談を書くことによって
同じ境遇の人の少しでも参考になればと始めたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
ランキング参加しています     よかったらポチットお願いします ↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村